韓流ドラマの感想を書いています 気になるドラマの深読みしています

つぶやき「VIP 夫 涙の真意は」

2023/01/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

妻に初めて別れようと告げた日

ユリが浮気相手だとは知らない時です

夫は浮気を認め 壊れたガラスは元に戻らない と言いました

妻は「そのガラスで血を流したのは私だ」と言います

夫は自分のしている事を隠し通しても ふたりの生活を守りたかったとも言います

そしてジョンソンとの思い描いていた日々を

「全て壊したのは自分だから もう手に入れることは出来ないんだ」と

もう無理なんだと ダメなんだと言い

「・・・別れよう・・」と告げました

妻は「ダメかどうかは私が決める」と言って涙を拭きます

その後夫は車の中で両目に涙を溜めて堪えていますが ついに抑えきれずに顔を手で覆って声を出して泣いていました

この日はユリが泣いて会いたいと言って来た日です

そのユリの元へ行った後 夫は暫く考えて決意をしたように車を走らせ妻の元へ行ったのでした

涙の訳は

妻に相手を教えてほしいと言われますが 夫はそれには答えようとしませんでした

泣くほど辛い選択をしなければいけなかったでしょうか

確かにこのシーンの前後には愛人ユリが夫を引き留めるのですが きっと夫自身もユリから離れられないと思ったのでしょうね(この時は)

もう妻の元へは戻れないと

それでもその決断には痛みが伴い 妻を裏切ったという自分への罰もあったのかもしれないと思いましたね

ユリと再婚したいが為の離婚ならこんなに苦しまないと思います

そしてもうひとつは 妻が最も苦しみ悩まされた「メール」が実はユリが送ったものだと知ったので ソンジュンとしては妻を傷つけ過ぎたと思う気持ちもあったのではないのか? とも思いました

決して積極的な別れではなく 誰かが幸せになるための選択でもなかったのだと感じました

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

➡️感想本文「VIP~迷路の始まり~」

深読み「VIP メールの差出人」

この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

コメントを残す

Copyright© りこ【つぶやきノート】 , 2023 All Rights Reserved.