韓流ドラマの感想を書いています 気になるドラマの深読みしています

つぶやき「VIP ユリ語る メールを送った理由」

2023/03/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

「チームの中にあなたの夫の愛人がいます」

これを送ったのは愛人のユリでした

ソンジュンはそれを知りましたが 送った理由は聞かずにいたのです

しかし ずっと気になっていたのだと思いますが 副社長から「ユリと付き合うなら正式に離婚してからだ」と言われその後ユリに理由を聞いたのです

「なぜ ジョンソンにメールを?」と

ユリはこう答えました

「壊したかった」と

ソンジュンは言葉が出ませんでした

ユリは同じデパートの食品売り場の試食コーナーにいましたが 副社長がソンジュンたちのいるチームへ異動させたのです

その初出勤の日ジョンソンに会ったのです

才色兼備の妻ジョンソンは笑顔でユリを迎えました

そして仕事を教えていったのです

ユリは改めて理由を話しました

ー こんな人が彼の奥さんなんてー

ー 敵わないと思った ー

ー 自分がみじめになった ー

ー 何者でもなくなるのが怖かった ー

ー 傷つけたかった ー 

ー ふたりを壊したいと思った ー

ソンジュンはショックを受けた様に頭に手をやりました

ユリは続けます

「でも ナ次長がいい人なので後悔しました」

そう言って泣き出しました

ジョンソンはユリに優しかったのです

ユリの病気療養中の母親が一時状態が悪くなった時 一緒にいたジョンソンはユリに付いて病院へ行きました

ユリがお母さん死なないでと泣いていると「きっと大丈夫よ お母さんはあなたのために元気になるわ」とジョンソンは励ましユリの手を握ったのです

またある時には 仕事中に足を怪我したユリをジョンソンは丁寧に応急手当していました

そんなジョンソンに触れユリはメールを送ったことを後悔していたのです

理由を知った夫ソンジュンは傍で「自分の事を嫌いにならないで」と泣いてすがるユリの肩を抱いていますが その表情は複雑でした

夫がメールの差出人を知ったのはこれよりずっと以前なのですが 知っ時にはユリと別れることを決めたけれど メールを出した理由までは聞かなかったようです 

なぜ?と思いますよね すぐに聞いていればよかったのに

そうすればユリも別れを受け入れたかもしれないのに と意味のない事を考えてしまいます

あのメールを受ける前のジョンソンはかわいい妻でしたね

浮気を知らないので 子供が欲しいと思い 夫の為にとセクシーな下着を着けて 帰宅した夫を驚かせようとして ドアを開けたら なんとソンジュンのお母さんだった事もありました (*^-^*)

また ある夜 今日は!と思ったのでしょうね 寝室へ入るとすでに眠っていた夫をみて「今日もダメね」と軽く流すジョンソンでした

この時はユリと不倫していたんですよね夫ソンジュンは!

そのせいか笑わなくなった夫に「あなた最近目が怖いわよ」と言ってそれでも 夫の言い訳を信じて 「後輩に仕事を教える事は大変ね」と頷く妻でした

信じていたのですね夫を

それをあのメールが・・・どんな理由があっても ジョンソンの心に 石を投げ入れたのは間違いなくユリでした

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

➡️感想本文「VIP ~迷路の始まり~」

深読み「VIP ふたりの幸せだった時」

深読み「VIP 夫に求められる決断」

この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

コメントを残す

Copyright© りこ【つぶやきノート】 , 2023 All Rights Reserved.