韓流ドラマの感想を書いています 気になるドラマの深読みしています

韓国ドラマ「風と雲と雨」を観て

2023/02/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

韓国の時代劇です

朝鮮王朝末期が舞台です。

稀有な知力と才能を発揮して未来を予言する易者の言葉は

王位を巡る権力争いにも影響を与える

その易者を恐れる余りに力で排除しようとあの手この手を駆使して立ちはだかる王族のトップ

熾烈な知と力の戦いが実に面白かったです!

時代劇はこれが初めてで 最初の1話だけ見てみようと思い挑戦したのですが これが思いのほか興味を惹かれました

常に冷静な予言者チェ・チョンジュン(パク・シフ)

四柱推命で相手の未来や国の未来までも見事に言い当ててしまうのです

それ故に疎まれるのですが 決して引くことのない信念が民衆を引き寄せていきます

国を作るのは民衆だと 国にとって大事なのは民(たみ)だと言い切る姿は感動しましたね。

一途な恋心もまたよかった!

恋人との思い出のシーンでは夕日をバックに大きな木の下でふたりが寄り添う姿が絵のようにきれいでした☆彡

また離れている恋人を思うとき必ず蛍が現れて 相手も今同じようにあなたを思っていますという以心伝心の表現が幻想的でしたね。

これは見て損はないと思います。

主演のパク・シフさんは品がある俳優さんですよね。

現代劇しか知らなかったのですが クールで内面は熱い易者の役柄にピッタリだと思いました。

「風と雲と雨」ぜひ見てほしいです☆

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。

コメントを残す

Copyright© りこ【つぶやきノート】 , 2023 All Rights Reserved.