韓流ドラマの感想を書いています 気になるドラマの深読みしています

再現ドラマ「エラー夫婦~永遠の愛を誓ったはずなのに⁉~」を観て⑯

 
この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。
詳しいプロフィールはこちら

2020年

バラエティトーク番組

配信全25話・実話再現ドラマ


riko
riko

こんにちは!rikoです。

再現ドラマの第16弾です。

今回は25話にあった実話をご紹介したいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします☆

ご相談された方は夫と子供の3人暮らしの奥様です。

夫の大きな裏切り行為をみなさんならどうしますか?と問いたい内容でしたね。

第25話「あなた そのパン食べないで」

夫はインテリア照明会社の経営者。

妻は専業主婦。

子供ひとり。

8年前 新婚のふたりの生活は決して裕福ではありませんでした。

洗濯機が無いので手洗いをしていた妻の姿に夫は心苦しさを感じてもいたのですね。

でも妻は明るく受け止め幸せな日々だったのです。

夫は照明を扱う店の店員をしていたのですが 妻はいつか彼が社長になると励ましていたのです。

夫は帰宅する時に妻の好きなパンをよく買ってきてくれました。

ふたりは幸せな時を過ごしていたのです。

しかしある日ふたりにとって衝撃的な事が起きたのです。

妻の病気が発覚したのです。

乳がんでした。

片方の胸の切除手術を受ける事になったのです。

動揺する夫の姿に逆に明るく振る舞い夫を励ます妻でした。

ですが妻の苦しみは術後から始まったのです。

失った胸 また抗がん剤治療による大量の髪の毛が抜けた現状に妻は 自分はもう女ではないと絶望を味わうのでした。

そんな時一通のメールが妻の元に届いたのです。

それはがん診断給付金が支払われると言う通知でした。

しかもかなりの大金だったのです。

貧しかった彼女にとってこのお金は生きる希望になったのです。

お金持ちになりたいと素直に感じそして子供も欲しいと思えたのですね。

夫に話すとあまりの金額に言葉が出て来ない様子でした。

妻は退院後療養施設へ一年間入所しました。

そこで不動産投資の勉強をしたのですね。

同じ施設内にいる患者さんの経験談を聞き お金を増やして夫に会社を持たせてあげたいと思うのでした。

妻は夫の誕生日を祝う為に久しぶりにサプライズ帰宅したのです。

しかしそこで見た光景は夫と女性のベッドシーンだったのです。

ふたりは妻に気付き一度だけの過ちだと弁明を始めたのです。

夫は妻がいなくて寂しかったと言うのです。

更に相手の女性は妻の後輩でもあり勿論顔見知りだったのですね。

入院中の妻の元へ見舞いにも来ていたのです。

まさかそのふたりが不倫関係であるとは思いもしなかった妻でした。

大きなショックと共に妻の心には自分を責める感情が溢れてきたのです。

胸を失くした自分や現在療養施設にいる事など全てが自分の責任の様に思えてしまったのですね。

夫に寂しい想いをさせているという事が日常の生活を共に出来ない自分のせいだと思ったのでした。

妻は施設に戻り勉強に身を入れました。

そうして5年後不動産投資で更にお金を増やし夫に照明の店も持たせ 国内大手の企業になっていたのです。

夫婦には子供も生まれ安定した毎日を送る中であの日の浮気の件も徐々に薄れていくのでした。

ですがこの後またしても妻に衝撃的な事が起こったのです。

妻はママ友達との会話の中で得た携帯の追跡アプリで 夫がどこに立ち寄っているのかを知る事にしました。

そうして数日後浮気している事を知ったのです。

夫を追跡するとホテルに入りその後ひとりで出て来たのです。

時間差でもうひとり女性が出てきてそれぞれの車で帰って行ったのです。

その夜夫は何食わぬ顔でまた妻の好きなパンを買って来たのです。

妻は気付きました。

夫がパンを買って帰るのはホテルへ行った日だと。

後日妻は夫に電話を掛け今どこにいるのかと訊きました。

会社でみんなと残業していると答えた夫です。

妻はすぐに会社へ向かいました。

そこで見たのです。

夫は女性とキスをしていたのです。

そしてその女性とはあの7年前に自宅で夫と浮気をした後輩だったのです。

ふたりの姿とそして会話をドアの外で聞いた妻です。

愛人は妻にバレてないのかと夫に訊ねます。

夫は あいつは単純だからパンを買って帰れば喜んでるよと愛人と笑い合っているのです。

愛人は奥さん胸が無いのよねと含みを持った言い方をしました。

妻は以前胸の再建手術を希望し予約も入れていたのです。

その事を夫に伝えた時彼は反対したのですね。

これ以上君を苦しめたくないから止めて欲しいと言ったのです。

妻は夫の愛情だと受け取ったのか予約をキャンセルした事がありました。

その時の事を夫は愛人にこの様に話すのです。

再建手術をしたいとあいつが言ってきた時は今更どうなると思った。

妻の胸を見て衝撃を受けたと話し あれ以来妻に触られるとゾッとすると笑ったのです。

妻は怒りを抑えられずふたりの前に出ました。

ふたりが7年前から続いていた事を愛人が認めたのです。

開き直った愛人はその後も暴露し始めたのです。制止する夫を無視して。

その中で夫は妻に支払われた給付金を使い愛人に高価なプレゼントを贈り 更には豊胸手術までさせていたのです。

愛人はマンションや車までも受け取っていたのですね。

ですがこの後妻に更なる辛い出来事が待ち受けていました。

がんが再発したのです。

しかも肺への転移が認められ長くは生きられないと宣告されたのです。

子供はまだ幼くそして夫は愛人と別れずにいるのですね。

妻は離婚を望みなんとかふたりへの最大の復讐をしたいと考えますが 金銭面で妻が受け取れる額は少ない事を知るのです。

やるせない想いと許せない夫と愛人への憎しみ そして余命短い自分を顧みて遺される娘の将来を危惧し夫の為と思い使ったお金を回収したいのですが法律的に難しい事を聞かされ身動きがとれない状態の妻なのです。


パネラーのみなさんはとても重たい雰囲気でしたね。

本当に酷い夫です。

弁護士の方はなるべく早く離婚を進めた方がいいと考えを述べましたね。

それは妻の時間が短い事で起こる相続の問題があるからでした。

離婚せずにいて妻が亡くなった場合妻の財産は夫が相続するためでした。

不動産投資で得た財産を全て娘に相続させるには早急に離婚する必要があるのですね。

他の方たちも同じような考えで 最後に妻へのメッセージを伝えました。

妻はこうなったのも自分の病気のせいだと自分を責めていたのですが それは違うと。

あなたの責任ではない。

あの夫とは早く別れこれからの時間子供と思い出をたくさん作るようにしてほしい。

そのように言葉を贈りました。

あまりにも酷い夫でしたね。

そして愛人もまたお金目当てを隠さずにいました。

何といってもふたりで妻の病気を笑っていたのは許せないですね。

この相談者さんはその後どうしているのでしょうか・・気になりましたね。

この記事を書いている人 - WRITER -
りこです。 北海道在住 猫好き・ お笑い・韓流ドラマ・ 野球・音楽・散歩・掃除が好きです。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© りこ【つぶやきノート】 , 2024 All Rights Reserved.